どうも、仮想通貨バーに行くのが趣味のプロブロガータラレバです。

 

ビットコイン投資をしていると、仮想通貨の最新情報に触れようと色々行動すると思います。

ネットでもTeleglamやbitcointalkなどを使って情報収集することはできますが、ネットに溢れてる情報には発信者の意図が絡んでいることが多く、あてにならない情報ばかりなのも事実です。

ですので、もし仮想通貨の最新情報を知りたいなら、

ビットコイン投資家が集まる場所に行くのが一番手っ取り早いですよね。

 

日本には、ビットコイン投資家が集まるバーが数多く存在しています。

 

という訳で、今回はビットコイン投資家が集まるバーの情報をまとめたいと思います。

もしかしたら億り人がいるかも?

スポンサーリンク

渋谷・恵比寿エリア

dining & bar KITSUNE

報道ステーションでビットコイン特集が組まれた時に、

仮想通貨投資家が集まる渋谷のバー

として紹介されたのが、このdining & bar KITSUNEです。

 

報道ステーションでは、1億5千万稼いでいた人が顔出してインタビューを受けていました

ちゃんとスマホの画面を映していたことから、本当に億り人が通っているバーだということが分かります。

 

このお店の特徴は、特殊なレイアウトです。中央カウンターが完全に丸の形をしており、その中でシェフが料理を作っています。365度料理を作っている様子を間近で見ることができるんですね。

さらに、完全個室のプライベートルーム、バーラウンジ、パーティールーム、カップルルームがあるので、どんな用途にも対応しているまさにマルチなバーです。

 

ドリンクは一杯600円から頼めますし、オススメの寿司はかなりの美味。パスタやサラダもあって、セットメニューが4000円からと安いです。

席数は220席と十分。

ビットコインの情報交換の場として、最も勢いがあるバーと言えましょう。

店名 KITSUNE
ジャンル ダイニングバー、ビストロ、ビアバー
予約・お問い合わせ  050-5570-1268
営業時間 【日~木】 18:00~03:00 (L.O.02:30) 【金・土・祝前日】 18:00~翌5:00 (L.O.4:30)
住所 東京都渋谷区東2-20-13 シャトレー渋谷 B1F

お店HP:http://kitsune-web.jp/

公式Twitter:https://twitter.com/barkitsune

スポンサーリンク

nembar

渋谷の円山町に誕生したnembarは、

日本で初めて仮想通貨「NEM」による決済を可能にしたバーとして一躍有名になりました。

 

ネムラー(NEM好きな人)の暗号太郎さんがオーナーのバーなので、お客さんのレベルもかなり高く、コインチェックの社長さんや、nem.io財団の副社長さん、Inside NEMのアレクサンドラさんが訪れています。

 

実際に私も行きましたが、ネムラー以外の方でも気軽に行けるバーとなっています。

関連nembarに行った結果wwwwww

 

実際に仮想通貨事業を行っている方が何名もいらっしゃいました。店内には仮想通貨の価格を表示しているスクリーンがあったり、ドリンクのコースターのデザインがモナーコインだったりと、かなり面白い作りになっています。

 

NEMを持っていなくとも、BTCや日本円での決済が可能なので安心。

ドリンクは一杯500円からで、チャージ料もかかりません。

 

ただ、店内が狭いので早い時間に行っても店の前に行列ができていますw

日本でのネムの人気が分かりますw行くなら23時以降~がオススメですね。

店名 nem bar (ネムバー)
営業時間 19時〜翌朝5時 (定休日 水曜)
席数 カウンター12席、テーブル8席
設備 42インチモニタ2台、Wi-Fi、フリー電源
ドリンク 各種カクテル60種
フード チーズ、ナッツなど簡易的なもの
支払方法 NEM(XEM), BTC, JPY(日本円)
その他 禁煙(電子タバコは可)、駐車場なし、HYIP・MLM・投資勧誘禁止

公式サイト:https://nembar.tokyo

Twitter:https://twitter.com/nembar_tokyo

 

六本木エリア

※徐々に追加していきます

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう