草コイン紹介第三弾。今回はDimeCoin(ダイムコイン)を紹介していきます。

DIMEコインは使用目的もはっきりしていない、完全投機対象の草コイン。ずっと開発が止まっていましたが、2017年9月から復活を果たし、2018年1月現在は0.03円で取引されています。

 

2017年12月頃の価格が0.001円だったのを比べると

1ヶ月で30倍以上価格が上がっていますね。

 

 

時価総額は約140億円で仮想通貨全体で182位。これから爆上げした場合、今投資しておけば億万長者になれる可能性も…!

そんなDimecoinの概要や取引所、購入方法を紹介します。

スポンサーリンク

Dimecoin(ダイムコイン)とは?特徴や将来性などまとめ

通貨名:Dimecoin

通貨表記:DIME

発行量:5000億枚

アルゴリズム:?

公開日:2017年~2018年1月10日アップデート

公式サイト:http://dimecoin.us/#

公式Twitter:DIMECOIN

 

まだ謎も多いDimecoinですが、2018年に入って公式サイトが一新されました。

開発が復活してから勢いがよく、今年に入って既に価格は10倍以上高騰しています。

 

DimecoinはQuarkをベースとして作られており、平均40秒で取引がなされる最速のブロックチェーン技術が施されています。Bitcoinのトランザクション承認が20分ぐらいかかることを考えると、かなりのスピードです。

Dime Coin(DIME)はQuarkに触発され、マイニングにSHA-3ハッシングアルゴリズムを使用します。

より革新的な暗号化方式の1つであり、ASICに耐性があります。これは、Scrypt ASICSの導入後にCPUまたはGPUでマイニングできることを意味します。ダイム・コインは、おそらく市場で最も過小評価されたクリプトコインの1つです。 出典:Dime 公式サイト

 

Quarkベースのコインの特徴として、CPUマイニングができることが挙げられます。

ただ、電気代の方が高くつきそうで、掘れない可能性が高いですね。

スポンサーリンク

Dimecoinを扱っている取引所

Dimecoinは、現在以下の取引所で取り扱っています。

 

Dimecoinの購入方法

ここでは、Dimecoinの売買取引が最も活発なCoinExchangeでの購入方法を解説します。

 

CoinExchangeに登録します。

CoinExchangeの登録方法を解説!

 

②主軸のDOGEコインを購入します。

 

③「Blances」を開き、「DOGE Markets」から「DIME」をクリックします。

 

④「Buy DIME」から、以下のように手順で購入します。

  1. Sell Orders」に表示されている一番上の項目をクリック。
  2. available balance:◯◯◯DOGE」をクリック。
  3. Submit Buy Order」をクリックして、「Coinfilm Order」をクリックして購入完了

 

※一部のDOGEコインのみで購入したい場合は、「Amount」のDOGE枚数を手動で入力しましょう。

 

これで購入完了です!

なお、現在CoinExchangeでは、DOGE Marketsの他にBTC Marketsでも取り扱いを行っています。

BTC MarketsでのDIMEの価格はまだ0.02円!1円になれば資産が50倍に増えますね。草コインは夢があるなぁ。

 

CoinExchange に登録する
 

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう