面白そうな草コインがあったのでご紹介します。

その名もMOONCOIN(ムーンコイン)

 

「月」とは、仮想通貨の言葉で急激な価値上昇を意味し、海外では「to the moon」日本語で略すと「月と化す」という言葉もあるくらいです。

そんな演技の良い名前のMOONCOINですが、草コイン「XP」の急激な価値上昇に続いて、本当に月と化すのではないかと言われています。

 

2017年12月現在、MOONCOINの時価総額は1500万円ぐらいですから、これが将来100億、1000億超えの時価総額になれば今買っておくことで億万長者になれる可能性があります。

 

ということで、今回はそんなMOONCOINの情報、取引所や購入方法などご紹介していきます。

スポンサーリンク

MOONCOIN(ムーンコイン)の概要

通貨名:MOONCOIN

通貨表記:MOON

発行量上限:3850億

証認時間:90秒

証認方式:PoW

アルゴリズム:scrypt

公開日:2013年12月18日

公式サイト:http://mooncoin.com/

MoonWordはシンプルなプログラミング言語で、Mooncoinブロックチェインの上にコーディングと記録保存専用に設計されています。 

技術仕様により、Mooncoinはブロックチェーン上に情報トランザクションを直接記録するのに理想的です(高速ブロック時間、軽量ブロックチェーン、低トランザクション料金、高循環供給)。 MoonWord言語は、ブロックチェーン上にコードを記述して実行するために開発されます。 
1回の操作で最大7つのシンボル。 

シンプルで無料ですが、あなたは自分のムーンコインの住所にコインを送り、ブロックチェーンに情報を記録するプロセスを第三者が完全に制御することができます。

スポンサーリンク

MOONCOINの取引所や購入方法

実際にMOONCOINを購入してみました。では購入方法をご紹介します。

ここでご紹介するやり方は、MOONCOINが上場してある取引所「COINEXCHANGE」で購入する方法です。

 

まず、Coincheckに登録し、ビットコインを自分が買いたい額のMOONCOINの額分購入します。

追記:現在コインチェックでは送金停止中なので、Zaifからの送金をオススメします。

 

Zaif に登録する
 

次に、COINEEXCHANGEの公式ホームページからアカウントを登録します。

➡【COINEXCHANGEの登録方法はこちら

 

登録後、COINEXCHANGE画面の右上にある「MY ACCOUNT」から「Balances」をクリックします。

そして、コイン一覧から「BTC」を探し、項目の右側にある「Actions」から「Deposit」をクリック。

すると、緑色で「Generate New Address」というボタンが出るのでそれをクリック。

 

Your BTC Deposit Address」という文字の下に、BTCのアドレスが表示されるので、それをコピーをします。

 

 

次にコインチェックのメニューから、「送金」をクリック。

そしたら「宛先」と表示されるので、そこに先程のBTCのアドレスを貼り付け、送金するBTCを入力し、「送金する」をクリックします。

 

少し時間が経ったら(大体15分ぐらい)MyACCOUNTのOrdersを開き、「Deposits」を見てみましょう。BTCの送金が完了していると、「Status」が「cleared」になります。

 

 

 

あとは、自分が買いたいマーケット(左側メニュー)の主軸コインを購入し、MOONCOINを買いましょう。

買いたい時は「Buy MOON」から、売りたい時は「Sell MOON」から購入可能です。

 

CoinExchange に登録する
 

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう